化粧品

野菜をたくさん摂り肌質も改善、美容ダイエット

まつげのメイクで可愛くなれる

注射

くるんとした長いまつげは、女の子らしさの象徴でもあります。そんな可愛らしい目元になるための、まつげのメイク術を紹介します。
まずはビューラーです。ビューラーは使う前に、挟む部分をドライヤーで暖めると、ホットビューラーと同じ効果を発揮して、キレイなカールが作りやすい上に、カールご持続しやすくなります。ビューラーを使うときは、根元から三回くらいに分けて、徐々にまつげの先まで丁寧に挟んでいくとしっかりとした、上向きカールの完成です。あまり同じところを何回も挟むと、まつげを痛めることになるため、要注意です。
次にマスカラです。くるんとした可愛らしいまつげを目指すなら、ボリュームタイプよりもロングタイプがおすすめです。根元にしっかりとブラシをあてて、そこから左右ジグザグにまつげを持ち上げるようにして塗ります。目尻の細いまつげは、ブラシを縦にして、丁寧に少しずつ塗っていきます。
また、下まつげもきちんとマスカラします。こちらもブラシを縦にして、少しずつ丁寧に塗っていくと、長さが出ます。どうしても下まつげがないという人は、細めのリキッドアイライナーで目尻に2~3本くらいだけ、自分で下まつげを描いてしまうという方法もあります。

latest post

注射

元ニートが伝授する、美肌の秘訣とは?

私はわけあって半年ほどニートをしていた期間があったのですがその時期、驚くほど肌が白く、綺麗になったんです。それまでは肌が綺麗と言われたことが一度もなかったのですが久しぶり…

more

笑う女性

2種類の商品だけを使う私のスキンケア

スキンケアってお肌にいい商品を何でも使えばいいというものではないと思ってます。シンプルに、自分に効果があるものだけを使った方が私はいいと思います。実際に私は今、2種類のケア商品しか使って…

more

洗顔

美肌作りを目指して日々スキンケアを迷走

20代まではそこまでスキンケアに力を入れなくても、そこそこ美肌な方でした。特にトラブルも無かったので、幸いスキンケアは適当で苦労知らずでした。ですが、どんなに美肌でも年齢肌には勝…

more

エステ

これが私のダイエット食

私は食事制限が苦手です。食べることが大好きで、炭水化物も大好きです。でもこれでは痩せられない!と思い、自分なりにアレンジした食事プランを実践しています。これで4Kg痩せまし…

more